【プラモデル製作記その⑧】 GRS204 クラウンアスリート

クラウンアスリート製作記その⑧です。


その⑦はこちらから。


ピンククラウンの受注が始まりますね。
あの奇抜な感じ、新聞にもカラー印刷で載っておりましたけども
「いいよねぇ」といえば帰ってくる言葉は必ず「ないねキリッ」。

ヌアァ~~~!!

ですけど、ハイブリッドで¥6000000でガソリン4WDで¥5700000
と、庶民を極めた家庭には手が届きそうにないです。

外装は、「モモタロウ」色で着色され(←ふざけてません、ガチな色名です)
内装はテリー伊藤氏が手掛けて
ホワイトの内装になっているようです。

クラウンのホームページに特設ページができましたので
よかったらチェックしてみてください!

9月に某氏と名古屋にお出掛けするんですが
また本物のモモタロウクラウンが見られそうです^^
カタログも、未来の子供たちのためにもらって保存しておきたいですね。。

某氏も同じことをおっしゃってました。ね、某氏?(笑)



と雑談がいつにもまして長くなりましたけど
製作記です。


メッキモール、運転席側も完了いたしました。
作業時間は約30分。
反対側よりもうんと短くて済みました。
コツをつかめば簡単ですけど、めんどくさいものはめんどくさいですね。
二度とやりたくないです。

と、これからも模型人生長い人がこんな発言していいのでしょうか(笑)
クラウンとか高級車に手を出しまへん!っていう宣言と同じになってしまうので撤回します。。。


画像



あぁだこぉだやって、前に貼ったメッキテープの糊が残って
しわになってますけど
近くでじっと見なければわからない程度なので妥協しました。
綿棒で目いっぱいこすってこれです。
だんだん浮いてくるんですよね。。
やりすぎると、テープがへこむし難しいです。。^^;


画像



結構接写も耐えられたりします。
恥ずかしいですけど(笑)

やはり、数々のメッキモール加工をしてきたあんな方こんな方にはまだまだ及びませんし
及ぶどころか、今の中学生風で言えば下の下といったところでしょうか。
高級なメタルックなどが購入出来ないので
100均ですましますが、それがいけないと言われればなんともいえません。。

収入と支出のバランスを考えなければ。。。
と、つい100均に頼ってしまうんですがね、いいものもあればイマイチなものも存在します。


ところで、みなさん。
何でお風呂場にペットボトルに付けておいてあるのか、気になりませんでした?

ラストのクリアーコートをしたからです。

テープ加工でさんざんベタベタ触ったし
塗装後時間がたって艶が引けてきたので
クリアをドバッと吹いて仕上げました。
あとは、じ~っくり乾燥させて、研ぎ出したら最高の塗装面が完成して
僕の頭の中はクラウンでまみれてウホウホウホウホ~~~♪


画像



             ____
            ,. -'"´       `¨ー 、
           /::::\::::::::::::::::::,/::     ヽ、
         ,.'"::::,.===、":::::::::::::'',===-、      ヽ、 
    , - ‐'ー―ー‐っ=γ'  ,   ヽ'===ァニヽ---― 、 ヽ、
    ゝ‐─‐" ̄:::::::::::丶__人_ ノ    ` ̄ ̄ ̄゛ー'   ヽ 
      ./::::::::::::::::::::::∧l___!__|_ノ|              ヽ
     /::::::::::::::::.  ,'     r‐,ノ!                 i
     /::::::::::::::    | _ ,.┴ 、」                l   <な、なんでだー!!!|
    ,'.         レ/      !                 }
    i            ト、___ィ|              /
    ',         └┴┴┴'‐'             /
     ヽ、                        /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                      ヽ

疾風さんから引用しました ありがとう、疾風さん!



一気にモチベーションダウンですけど
まだ目立たないので都合良く忘れることとします。

白を研ぎ出すのは難しいのです。。。(開き直るな!



画像



ウィンドウもいつの間にか完成してますし・・・


画像



実車はグリーンガラスですけど、グリーンなんて持ってないし
アスリートって黒ってイメージなのでスモーク仕上げです。

ただのプライバシーガラスとなってしましました。

また、黒セラはすべてグレーで隠し
内張りを再現。

でも、見えないからとチョ~適当な塗装。

これ以上熟成させる気はありません(殴




そして、もうひとつ悲劇が。。。



画像




あ・・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年09月01日 00:20
カタログは是非ともほしいですし、見たいですな!
…って俺か?www

仕上がってきましたねー
こうなると是非ともシャコタンに…w
2013年09月01日 06:02
俺氏、もうザッキー殿にも及ばねぇw
放置期間が長過ぎて・・・・・・・・・・w

そのくらい、つきものだよ~
俺もクリアーケチってるからなのか直ぐに・・ww
2013年09月01日 08:46
僕氏、まだメッキテープ使ったことねぇw

っとまさかの風呂場で塗装ですか??
まさかわざと乾燥を遅らせて柚肌を少なくする作戦・・・?

あらら…最近の流線型な車でも角張っているところがあるんですね(汗)
ついでに紹介もありがとうございま(笑)

白ってタッチアップも難しいですもんね…クラウンでタッチアップしまくって嫌になりましたから(汗)
あっ今気がついたんですが屋根付きなんですね(サンルーフ有り)
スモークもムラがなく、良いですね!
僕は昔スプレーで窓をスモーク化したのですが、一気に吹きすぎて垂れるはムラムラで・・・(汗)

あ・・・最後のはもう何とも言えませんね^^;
2013年09月01日 09:12
白だから下地出してしまっても
わかりにくいですから大丈夫ですよ(殴
僕も必ずどこかカドを出してしまいますw

ここまで来たってことは…完成間近ですね!w
2013年09月01日 10:54
>Lexus222さま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

お察し下さい(笑)

そうですね。
改造でやるとしたら、覆面パトカーくらいですかね。
パトランプ作っちゃいます?
2013年09月01日 10:55
>ユウビアさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

そんなことないですよ^^;
シルビア製作のときはかなりお世話になりましたし(笑)

自分も角出さないようにと気をつけたんですけど
なんせ白ですから、コンパウンドの工程でも見抜けないんですよね。。。
2013年09月01日 11:00
>疾風31さま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

いやいや、外で塗装をして
換気扇付きの風呂場で乾燥、といった感じです。
外で乾燥させても良いんですけど、倒れてウギャ~~~!
ってなるのは御免なので、わざわざ中に持ち込んでます。
換気扇付きでも、臭い臭いと家族に言われます(笑)

ドアラインに並行してできているプレスラインや
フェンダーなんかは
車種によってすごく角ばっていることもあるので
気をつけなければいけません。。^^;

もう僕の場合はタッチアップはしません。
遠目から見れば、全然問題ないですからねーー;
スモーク、おほめ下さり、ありがとうございます。
実物は、かなり埃を含んでいてブツブツだったりします。
それでも、内装がつけば目立たなくなるので放置です(殴

ワイパーが破損するとは考えてなかったので
茫然としてました(笑)
2013年09月01日 11:01
>Yutaさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

おっしゃる通り、目立ちませんが
知ってしまえばかなり気になります(笑)

そうですね。もうすぐです^^
2013年09月01日 20:18
ピンククラウン、大阪オートメッセで見た時は、内装ブラックでしたが、
やっぱり変わるんですね。その方が、ピンクが引き立ちますね。
ワイパー破損はやりがちですね。。
たくみさん
2013年09月01日 21:40
メッキ部分いい感じですね~♪

今、次何を作るか考えてるんすけどクラウンもいいすね~どーしよ(^^)
TAKA
2013年09月01日 22:45
こんばんは。
ピンクのクラウンも遂に市販されますね。自分もとても手が出せる車ではないですが(^_^;

100均のアルミテープは確かに粘着力が凄いですよね(^_^;
窓枠がメッキだと避けて通れない作業なんですが、ホント時間かかるんですよねコレ(笑)
この前のレパードもそうですが、80年代の車だとメッキ部分が多いので窓枠+αでさらに時間が…。
ウインドウも綺麗に仕上がってますね。
ワイパーは痛いですねぇ…。接着で上手く付けばゴマかしが出来そうですが、最悪はパーツ請求ですね…。
アクシデントもありましたが、焦らず完成を目指して下さい。
2013年09月02日 12:43
>nas-nasさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

自分もショールームで見た時は
ブラックでした。
白の方が似合ってますよね^^

ワイパーは、フロント用なのでちょっと直さないわけにはいきません。。。
2013年09月02日 12:44
>たくみさんさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

ありがとうございます。
そう言っていただけると、苦労が報われます!

このクラウンは作る気があればかなりリアルに作れますよ。
ただ、シャーシはパーツ点数が多いのでちょっと難しいかな
と思います。
ぜひ作ってみて下さい!!
2013年09月02日 12:44
>TAKAさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

ですね。高いですもんね^^;
600万あったらいろんな国産車が選び放題です(笑)

強すぎて、塗装面ではちょっと気を使いましたね^^;
でも、センターピラーは、自分のやり方だとやむ負えないので
再塗装で直しておきました。。
そうですね。
いろいろな方の製作記を見るとバンパーとか
ボディサイドにもメッキエクステッションが入ってて時間がかかりますよね。。
こうなると、アルミテープじゃ追いつきそうにないのは・・・・(笑)

おほめ下さりありがとうございます!
でも、じ~っくりみればゴミが入ってたり
スモークは難しいですね^^;

Lexus222さんにも相談しましたが
モールドなどがかなりリアルなどいろいろな理由があり
これは接着した方がいいと思いました。。
成功するかは定かじゃないですけど、がんばります(-3-;)
細かすぎて気が遠いです(笑)
じ~っくり接着することにしますね。ありがとうございます。

この記事へのトラックバック