ざっきーのプラモデル製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【プラモデル製作記そのB】 VG45 センチュリー

<<   作成日時 : 2015/04/16 22:59   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

センチュリーの製作記そのBです。


またご無沙汰してしまいました・・・

4月に入って、新しい学校での生活が始まり疲れがたまりまくってる今日この頃ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
まったく模型に手をつけていなかったわけではなく、地道にちょっとずつではありますが、製作しておりました。

今回は、そのレポートといいますか、報告みたいなものになります。


それにしてもここのところ毎日のように雨が降っていていやになっちゃいます。
片道およそ10kmのコースを毎日自転車通学していますが、雨の日はホントに大変です。
新学期早々雨で教科書が半水没するという、モチベーションというモチベーションを持ち去られましたが
完全に水没しなかっただけよしとしましょ・・・
合羽を着ているのに、制服がビタビタだった事件とか
帰りに自転車パンクしてて大変だった事件とか
いろいろありましたので、全部しゃべれば記事くらい書ける勢いですね(笑)

もう雨は勘弁してほしいでぇす・・・



というわけで、今回は主にボディの製作報告となります。



画像




結果からお話すると、ここまで進んでおります。
ブログのことをすっかり忘れて写真が全く記録されていませんが・・・(汗

今回はブラックで製作しましたが、研ぎ出しの大変さを実感しました。
つい先日もプチオフをしました「Lexus222」さん(勝手にお名前出して申し訳ありません...)からは
聞かされてはおりましたが、研ぎ傷が消えなくて詰みますね(笑)
ハセガワのコーティングポリマーをかけて誤魔化しておきました(←おい



画像




窓枠等、ボディのかなりの部分がメッキですので、地道にミラーフィニッシュを貼りこみました。
初めての作業ゆえにイマイチ綺麗ではないですが、「初めて」であることを開き直って見てみれば
まぁまぁ満足かなぁといった感じです(笑)

この貼り込み作業だけで1週間半かけております。

その割に汚いですね とかは禁句ですよ(笑)





ボディ表面の状態はこんな感じです。



画像




まずはルーフから。
この春五条川の桜並木で撮影した野鳥が綺麗に写り込んでいますね!
若干クレーターがありますが、許容範囲です。



画像




続きましてボンネットです。
こちらも、野鳥が綺麗に写り込んでいます。
凹凸が激しくて結構苦労した面であります。

なお、ボンネット先端の油膜みたいなのはコーティングポリマーによるものです。



画像




続きましてトランクです。
説明不要ですね(笑)



画像




画像




ボディサイドです。
上が運転席側、下が助手席側となります。

ピントを合わせたところ以外がボケてしまうのが一眼の欠点でありますが、それは無視して・・・(苦笑)

画像ではイマイチ研げてない感がありますが、実物はあまりきになりません。
ただ、ドアノブもメッキモールのモールドもと凸凹が多すぎて満足に研げなかったというのは言えますね(笑)



ボディは以上です。
遠目から見る分にはまぁまぁ綺麗に見えますので、これ以上深入りするともう収拾がつかなくなりそうですので
こんなもんにしておきます(笑)




ラストは足周りをサクッと紹介して終わります。



画像




ホイールは艶消し+キラキラメッキの組み合わせで、実車を忠実に再現しているといった感じです。
デカールの上からはクリアコートも施していませんが、割と新しいキットだからか
デカールの強度も高く、ちょっとやそっとじゃ剥がれてしまう なんてことはありませんね。



画像




シャシーです。
どっかで見たことあるゾ・・・・
って思ったら、やはり「クラウンロイヤル」と共通シャシーでした。
流用シャシーであることを知っちゃってはやる気なんぞ起きませんので、めんどくさいですし
他の部分で時間かけていまして疲れちゃったということもあり、全くの未塗装で組みあげました。

相変わらずこのアオシマのシャシーは組みづらくって・・・
ネジの太さに対する穴の大きさが若干小さいので、ガシガシ削ってからねじ込むと上手く行きます。
クラウンロイヤルではそうは感じられなかったですので、個体差があると考えられますね。

ちなみに、車高は前後共に最高の位置に設定してあります。
フロントにはキット付属のスペーサーを噛まし、リアはフェンダーがタイヤにかかるようになっていますので、スペーサーは不要というよりつけられません。



ひさしぶりの製作記は以上です!


これから3年間通う高校ですが、授業のバランスもいい感じでとりあえず1年間は楽しく過ごせそうです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おひさしぶりです。

自分も、高校時代は片道10q(ほぼ下り)を友達と全開走行で走っていました。雨の日は白線の上が大きな命取りになるので気を付けてくださいね…

センチュリーのほうですが、高級車であるだけにプラモサイズでもすごく落ち着きがありますね! 黒の研ぎ出しは難しいようでうが、いいかんじの仕上がりに歓声が楽しみです 頑張ってください。

YUUKI
YUUKI
2015/04/19 03:41
お久しぶりです! N`sです。

料亭の前に横着けされていそうな、高級車らしい感じに仕上がりましたねぇ
今から名古屋が楽しみです ←気が早すぎ!
私も1台政治家仕様で作ろうかしら。

そー言えば、ミラーヒィニッシュって切り難くくないですか?
最近私はミラーフィニッシュは窓枠に使ってませんねぇ〜
簡単にハサミで切って、台紙毎ボンドで張り付ける事が出来るサイドなどのミラー面にしか使ってません。勿体無い使い方かもしれませんが。
以前窓枠に使った物なんて、時間が経つと剥がれて来るし・・・

しかし、模型の完成のニュース以上にザッキーさんが新生活のスタートが順調に切れたって事が、オッチャンとしては嬉しいニュースでしたよっ!

N`s
URL
2015/04/19 09:53
こんばんは〜^^

先週はほとんど雨でしたねf^^;
先週の火曜日位の通勤途中に、人には言えないスピード(四捨五入したら100キロ)で走っていたら大クラッシュしました(泣)
タイヤに溝がない分、ただの水たまりでも滑りましたねー

なんか色、すごくきれいじゃないですか!?
外で撮ったら本物に見えちゃうかも??
僕はムラが内容に塗るだけでも無理ですね…

高校生活もエンジョイしてください!!
T.Mabuchi
URL
2015/04/19 20:56
>YUUKIさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

こちらこそ、お久しぶりです^^
学校の先生からも「白線の上は抵抗が少ないから滑るぞ!」とお話がありました
雨の日に走ることも多くなりますし、気をつけないといけませんね...

このセンチュリーですが、仰る通り落ち着きのある見た目と、持った時の重量感などがさすが国産最上級サルーンだなぁといった感じです。
黒の研ぎ出しは実質的に初めてでしたが、なんとかうまくいってよかったと思っています(笑)
私も、完成が楽しみです。
がんばりますね!
ザッキー
2015/04/25 13:37
>N'sさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

こちらこそ、ご無沙汰しております。
中からは総理大臣...いやいや天皇陛下が降りてくるといった感じですかね?!
どこかの社長さんでもいいですね(笑)
ちょくちょく部品精度の悪い部分などもあるので、とても作り甲斐があります。
よかったら作ってみて下さい!

ミラーフィニッシュは今回初めて使ったのですが、確かに切りづらかったです...
相当切れ味のいいカッターを用意しないと、苦労しますね。
時間がたつと剥がれてしまうんですか...
どのくらいの耐久性があるかは、今後注目ですね!

ありがとうございます!
無事高校にも入学できてひと安心しています。
3年間頑張らないといけませんね!
ザッキー
2015/04/25 13:44
>T.Mabuchiさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

事故されたようですが、御怪我は大丈夫ですか?!
心配です...
雨の日の走行は気をつけないといけませんね。

おほめ下さりありがとうございます!
また完成したら、外での撮影をしたいと思っています。
どう見えるかは私も楽しみです。
ザッキー
2015/04/25 13:47
こんばんはS2000です当方受験等でブログをやめていますのでリンクの解除をしていただきたいのですがよろしいでしょうか?
まだまだ更新していきたかったのですが、、、
お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。
S2000
2015/08/29 20:58
初めまして。
最近、模型製作日記のブログを開始した、「甲子園製作所」の宮っ子
と言います。
おととし、約20年ぶりにカーモデルの製作を再開しました。
この素晴らしい趣味を再開出来た事を、大変嬉しく思っていると共に、
自分の作品を一人でも多くの方々に見て頂きたいと思い、ブログを
開始しました。
ジャンルは、国内外のスポーツカーやスーパーカーが多くて、たまに
高級車ってとこかな…。
こないだまで、アオシマのトヨタ86を製作していまして、今日、やっと
ブログの最終章まで更新しましたので、もし良かったら見て貰えればと
思います。

センチュリー、美しく、気品高く仕上がってますよね (^o^)
ブラック塗装は、研ぎ出しと艶出しが特に難しいと言われてて、念入りに
やらないと、モロ目立ちますからね〜。
ミラーフィニッシュを貼り込んだ、窓枠等のメッキ処理の部分もホント
綺麗な仕上がり。
完成が楽しみですね。

もし良かったら、私のブログをリンク先に追加して頂ければ、とても
嬉しく思います。よろしくお願いします。

宮っ子
URL
2015/10/08 22:13
宮っ子さま

こんばんは。
コメント返信大変遅くなりまして本当に申し訳ありません!

早速ブログのほう拝見させていただきました。
20年ぶりに再開したとのことですが、とても丁寧に製作されていて
完成度も高く、素晴らしく思いました。
タミヤのBRZは私のデビュー作でありましたが、比べるのもアレですが、比にならないくらい美しく、暫く見惚れておりました(笑)

おほめの言葉ありがとうございますm(__)m
コノセンチュリーですが、実はフロントバンパーの製作段階でミスを犯してしまい、現在半分お蔵入り状態になっています^^;
なんとかしないといけませんねぇ...

私も半年ぶりに更新を再開したところですし、こんなブログでよろしければリンク追加させていただきます。
宜しくお願いします^^
ざっきー
2015/10/25 23:42
こんばんは〜

返信遅くなってすみませんm(__)m
まずは、リンクの追加ありがとうございます。

拙い作品をそこまで評価してもらって、とても
恐縮です。とても有難いですね〜。

ザッキーさんくらいのお年頃のモデラーさんを
見てると、ちょうど20年位前の自分が一所懸命
カーモデル作ってた頃と重なって感慨深いものが
あります(笑)

今後とも、宜しくお願いします(^^)
宮っ子
2015/11/06 23:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【プラモデル製作記そのB】 VG45 センチュリー ざっきーのプラモデル製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる