ざっきーのプラモデル製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【プラモデル製作記そのB】 CM2 アコードワゴン

<<   作成日時 : 2014/10/13 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

アコードワゴンの製作記そのBです。


どうも、お久しぶりです。みなさん、お元気ですか?
私は病んでました(笑)
テスト期間の最後には決まって腹を痛めるのはつらいですね。。。

はいどうでもよろしい。よろしい。

というわけで今回はアコードの製作記をお送りします!
オマケをいくつか用意してますので、どうぞ最後までお付き合いください・・





ここ二日でこれくらい進みました(?)



画像




・・・退化してるじゃねぇかwwwwwwwwwwww


前回の終わりはこんな感じ(笑)


画像




そうなんですよ(笑)
サイドシルの構築を一通り終わらせたつもりだったのですが、どうも分厚すぎたようで
シャシーや内装パーツが全くはまらなかったんです。
というわけで、一番内側のパーツを取り外して作り直すことに・・・



画像



これが加工前です。


画像



これが加工後です。

2〜3mm程度薄くしました。
これで、内装もシャシーもうまくはまるのではないでしょうか。



画像




そして、鋭い方なら1枚目でお気づきになられたのではないでしょうか?

そう、サンルーフの穴をあけました。
パーツ自体は、前回製作した「クラウンロイヤル」から強奪し使用しています(笑)
ひとつめの穴をあけてから穴をあけ終わるまでは後悔の塊でしたが、あけ終わったら
わりと精度よく開けられたことへの達成感で、やってよかったと思えました(笑)



そしてそして、問題の内装ですが・・・


画像




リアシートをザックリパテ埋めするところまでは完了しています!
足りなかった部分へパテを追加したり、穴があいてしまってる部分を埋めたりして
シートのラインを入れて完了です。

シートのラインはどういれようかなぁ・・・
ラインチゼルが欲しいです(苦笑)



インパネにも少し手を加えました。



画像




内装パーツに装着した時、センターコンソール(?)の高さと不揃いでカッコ悪かったので
中央部(内装パーツとの唯一の接点)に0.8mmのプラ板×2枚を貼りつけて1.6mm程度底上げしています。



画像




ドア開閉時に見えてしまう、サイド部もプラ板で埋めてあります。



画像




個人的に問題多数なパーツだと思ったのはこのリアスポイラーですね。
ヒケやパーティングラインがあちこちにあって、処理が大変でした。

とはいうものの、パテ埋めをするほどのものではなく、320番のヤスリでセッせとゴシゴシして消しました。



ここまでが以上、アコードの製作記でした・・




オマケ@



テストが終わって家に帰ると、思わぬお客さんがいましたよ。



画像



画像




この後、クルマを動かす用事があって、コイツをクルマから離すのに苦労したのはいうまでもないですね(笑)

以上オマケ@でした!



オマケA


テスト直後の金曜日に友人に名駅へ連れていかれたので
ミッドランドスクエアに強制連行しました(笑)
平日なので空いてました。


画像



画像



どうやらこのアクア、AKB48のメンバーの直筆メッセージが書かれているようです。
AKB48には詳しくないので、誰が誰だかサッパリパリパリでしたが、なんかすごそうですよね・・・
サインより、カラーリングがすげぇってなりましたが←

以上オマケAでした!



オマケB



土曜日は一人旅。目的地はトヨタ会館です(笑)



画像




ピンクラが施錠されて普通に置いてあったり。



画像




ハイランダーっていう欧州のトヨタ車をみれて一人ではしゃいでたり
しました(笑)



画像




トヨタ車らしい。。。



画像




収納めっさ深くてびっくりしたり。。。



画像




日本車にはないですよね。こんなの。
一人ではしゃいでニヤニヤしてました(世に言う変態)

以上オマケBでした!



オマケC(いくつまであるんだよ)



画像




あまり大きな声ではいいませんが、日曜日はあのLexus222さんとプチオフをしました!
写真の電車にはすごく思い入れがあるらしく、展示されているのですが、時間をかけてじっくり見てましたよ・・・

恐らくLexus222さんもブログ記事にされるでしょうから、詳しいことはそちらを参考にされるといいと思います!


Lexus222さんのブログはこちら♪


これもあまり大きな声では言えませんが、この日人生で初めて「職務質問」なるものを受けて
いいような悪いような複雑な心境です(笑)
あぁ〜もうそんな歳か。ヘェヘェ。って感じですかね。

悪いもんも何もないんで、素直に応じましたが
とりあえずびっくりしましたね(笑)



え?捕まるようなオーラだしてるんじゃないのですって?
とんでもない!いたって普通にそこらへんにいるような身長の高くて細身でチャリンコ漕いでる中学生か高校生かちょっとよくわかんない感じの子ですよ?

・・・ですよ?


以上オマケCでした!



はいそこ!オマケの方が面白いじゃないか、とか言わない!

今日はここまで。








締まりが悪いのは自覚してます(滝汗

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
サンルーフの加工は見事ですね。内装がよく見えそうです。
おまけの内容でブログ4記事書けますやん。(笑)
nas-nas
2014/10/13 16:22
サンルーフ装着おつかれさまです。
すごいいい感じの仕上がりになってますね〜
完成が楽しみです。
またどんどん修正も進んでますね。

ハイランダーってのは見たことももちろんありませんし
乗ったこともありませんね。
確かに収納がひろいですね〜
なにもかもアメリカンサイズですね

ザッキーさんって虫が苦手だったり?
最近は久しぶりにカマキリに出会えてうれしかったですね笑
小さいころはよく遊びましたがさいきんはめっきりなくなってしまってましたので…

オフ会なども定期的にやられているそうで楽しそうですね♪
自分も友達とディーラー巡りなどしますが至福のひと時ですね〜
伊達
2014/10/15 23:49
>nas-nasさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

ありがとうございます!
そうですね。今回はかなりこだわって加工をするつもりなので
中を見せると言う意味でも、サンルーフを開けた意味がありますね。
サラっと書いてますが、仰る通り4記事しっかり書けそうですね(笑)
ザッキー
2014/10/18 12:03
>伊達さま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

おほめ下さりありがとうございます♪
ルーフって割とよく見える部分ですので、ちょっと神経質になって切ってみました。
お陰さまで、納得いく仕上がりになりました。
最初からキチンと設計していれば、こんな修正しなくて済んだんですけどね(笑)

私も、ハイランダーをじっくり見るのは初めてですね。
時々、ウチの最寄り駅にいるんですけど、カッコいいと思います。。
収納も、指先から肘あたりまでといえば想像がつきやすいでしょうか。
日本車の2倍くらいの深さがありましたよ!

虫はさほど苦手ではないですが、車の後ろに隠れようとするんで
なかなか手が届かなかったんです(笑)
そうですね。確かに、もっとウジャウジャいたような気がしますが
あんまり見ないですね。

たまに会うと、会話が弾みますね!
とても楽しかったです^^
ザッキー
2014/10/18 12:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【プラモデル製作記そのB】 CM2 アコードワゴン ざっきーのプラモデル製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる