ざっきーのプラモデル製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【プラモデル完成品シリーズそのD】 AWS210 クラウンロイヤル

<<   作成日時 : 2014/08/11 21:26   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 16

予定を変更してクラウンロイヤルの完成披露をしたいと思います。


前回の完成品はちょうど8カ月ほど前(笑)


嘘つきザッキーです(笑)
本当であれば、今回ISFの製作記最終回をお送りする予定でしたが、
学校の体育大会の準備活動ですとか、受験勉強ですとか受験勉強ですとか受験勉強ですとか(また嘘ついてる)
で忙しくて、ポリパテ練ってる時間も無いので、先送りします・・・
期待されていた方には申し訳ないです。


皆さま、台風が来ましたが大丈夫でしたでしょうか?
夏休みに限って暴風警報が発令されて、高校の体験入学の予定でしたが見事に無くなりました(´・ω・`)
通常授業の日には絶対と言っていいほど暴風警報なんて出ないのに、どういう理由で夏休みに暴風警報が出るのか、ちょっと聞いてみたいですが(笑)
そんなこと気にしてる場合じゃないので、スルーします。




というわけで、クラウンロイヤルが完成しましたので写真をどうぞ!



画像



※フロントバンパーが外れかけていますが、修正済みです。


画像




画像




画像




画像





いかがでしょうか?
現在も実質的には製作中であるISFの製作が約半年で
此方はちょうど1カ月。
苦労を全く感じないのも納得です(笑)

製作スピードが速かったので、製作記がいい加減な感じになっていましたが
どれもこれも、すべてキットの素質にあるとおもいます。
とても良いキットで、スラスラ組むことができました。
少しクセのあるところはあるものの、大改造作品の直後に組むと感覚のマヒもあってか
どれもたいしたものには感じませんでした。


それでは、詳細を見ていきます。







画像




210クラウンの特徴的なグリルが2層構造でしっかり再現されています。
横向きの細いメッキ部分は、すべてメッキテープ貼りで外装で一番手がかかってます(笑)
フロントグリルのメッキ枠は、かなりキツめでしたので、リューターで一回り小さく削って装着しています。

ボディはシルバーメタリックを再現しています。

いやぁ、自分で言うのもなんですが
リアルやねぇ・・・・(笑)
完成した時、思わずニヤけてしまいました。

今回は特別仕様車の「ブラックスタイル」を再現していますので
フロントグリルのメッキ枠、及びヘッドライトリフレクターにはスモークが入っています。
リフレクターは「ブラキッシュエクステッション」をなんとなく再現(笑)
プロジェクターの付近がブラックで塗装されています。
ここら辺は、実車画像を見てもよくわからなかったのでなんとなくです(笑)




画像




リアも「ブラックスタイル」を再現しています。
テール部分にあるメッキパーツにもすべてスモークが入っています。
仮組みの際、スモークなしだとレンズのレッドが明るくなりすぎてしまうため
リフレクターにもスモークを吹いておきました。
丁度いい感じになりました。

「ブラックスタイル」のベースは「ロイヤルサルーン」ですので、エンブレムデカールの「G」は切り取ってあります。
このデカールの貼りつけだけで、画像チェックを何回やったか。。。。。。。(笑)

バンパー下の反射板は、クリアパーツで用意されていないのでメッキテープを着色したものを貼りつけてあります。
奥まっていて、余り目立たないため、適当にやっつけてあります(笑)




画像



画像




ホイールは「ブラックスタイル」専用のもので、スモークを少し濃い目に塗装しています。

ドアハンドルは、ボディ色での塗装が必要になりますので大変ですが
マスキングは少しいい加減でも、それなりの仕上がりになるので、やった方がいいです。
いいです・・・・?いいですっ!!

ウィンドウのメッキモールも、メッキテープを貼りこんでありますが、
ミラーフィニッシュとか、メタルックとか高級品を使われる方には、足元にも及ばない仕上がりとなっています(笑)
個人的には満足いっていますが、近くで見るとデラ汚いです!

先ほどのリアの画像のところでも言いましたが、リアバンパーリフレクターのパーツは用意されてません。
しかし、何故かドアミラーウィンカーのクリアパーツは用意されています(笑)
細かくて、接着するのが難しいですが、部品自体はシャープでリアルだと思いました。





最後に屋外撮影の写真をどうぞ!




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




画像




以上で、210クラウンロイヤルの製作記は終わりとなります!

いい加減な製作記ではありましたが、たくさんのコメント・気持ち玉が製作の励みになりました。
本当にありがとうございました!


少し、難しい部分がありますが、完成後のインパクト、存在感は凄くあって
重量も結構あります。
完全な素組みで製作できないところが、なんともアオシマさんらしいというか(笑)
私的には、それくらいがちょうどいいと感じました。
なんやかんや言っても、この型のクラウン登場当時から、キット化を待ち望んでいたので大変満足しております♪
ぜひ、みなさんも製作してみるといいのではないでしょうか・・・


次回こそISF完成編と行きたいですね。
今回はここまで!!




ここにもちゃっかり私のクラウンが登場してます(笑)
よかったらご覧下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
おおお!完成おめでとうございます。
相変わらずの屋外撮影がリアルさをかもし出していますね!!
素晴らしい出来ですなぁ〜〜
nas-nas
2014/08/11 22:03
完成おめでとうございます!
いやはや素晴らしい出来ですね。
また撮影技術とあわさってリアルさをかもしだしていますよ〜
特徴的なグリル、スモークのかかったフロントヘッドライト、ホイールすべてにおいてすばらしい出来です!
そこら辺?にとまっていてもおかしくないぐらいですね。
自分はまだディーラーなどでじっくり見てないのでこれを機に見に行ってみようかなぁー笑

来年受験ですか。去年はまだ受験勉強は始めてませんでした汗
しかし、休み明けのテストで撃沈して志望校も無理かも…と思ったので是非後回しにせず、息抜きしつつ勉強の方も頑張ってみてはどうでしょう?口出しすみません
自分がもっと前からやっておけば…と思ったもので
ザッキーさんには自分と同じ思いはしてほしくないので。
伊達
2014/08/12 00:35
完成おめでとうございます!
やはり完成すると、クラウンの上品さと言うか...そういう部分もよく出ているような気がしますね♪

スモークに塗装したところも落ち着いた感じになってて素晴らしいです!

IS Fの方も楽しみに待っていますね!
ユウビア
2014/08/14 22:57
完成おめでとうございます!!

見事な作品ですね!!
凄く綺麗にされていて、カッコいいです^^
そしてブラックスタイルのチョイス良いですね♪
BSだからかとても引き締まっても見えます。

自分も早く作りたい…!!

制作お疲れ様でした^^
ムル太郎/Ellpyone
URL
2014/08/14 23:07
お久しぶりで御座います。
遅ればせながら、完成おめでとう御座います。

屋外で撮影写真良いですね〜 左斜め後方のアングルの写真は本物と錯覚しそうですね。

因みに、先日サーバーを入れ替えた関係でURLが変わりました。お手数をお掛けしますが、お暇な時にでも変更お願い致します。
N`s
URL
2014/08/16 17:19
完成おめでとうございます!

迫力がありますね〜
写真も綺麗に撮られていて、流石です。
う〜ん…人の完成品を見ると作りたくなってしまう(笑)

IS Fも頑張ってください〜
あと受験勉強も一緒にがんばりましょう(ぇ
Yuta
2014/08/16 18:54
>nas-nasさま

こんにちは。
コメントとありがとうございます!

おほめ下さりありがとうございます♪
新しいキットということもあって、あまり苦労せずに完成させることができました。
屋外撮影してるとき、一人でニヤニヤしてたのは言うまでもないですね(笑)
通りすがりのサラリーマンに変な顔されました・・・(^^;
ザッキー
2014/08/17 11:26
>伊達さま

こんにちは。
コメントとありがとうございます!

おほめ下さりありがとうございます♪
そこまで言って下さると、大変うれしいです。
今までのクラウンとは全く違って、仰る通り凄く特徴的なフロントグリルも
忠実に再現されていて、ほぼ素組みでもここまでの仕上がりにすることができました!
私が知らないだけかもしれませんが、ブラックスタイルを再現されている方はあまりおらず
多くの作例があるなかでも、少し差異を付けることができたかな
と自己満足しています(笑)
ヘッドライト等々の塗装は、言われなきゃわかんないレベルですよ。

お時間あったらぜひ実車もじっくり見てみるといいですよ。

お気づかいありがとうございます!
そうですね。。。
ボチボチ初めていかないとまずいかもしれませんね。
クラロイも作り終わりましたし、勉強にも本腰を入れていきたいところですね!
ザッキー
2014/08/17 11:32
>ムル太郎さま

こんにちは。
コメントとありがとうございます!

おほめ下さりありがとうございます♪
写真ではあまり分からない荒がたくさんありますよ。
もう少し丁寧に製作すればよかったなぁと思います。
そうですね!
確かに、全体的に引き締まって見えますね^^

まだホイールが発売されていないんでしたっけ?
早く発売されるといいですね!
楽しみにしていますよ♪

こちらこそ、最後までお付き合い下さりありがとうございました。
ザッキー
2014/08/17 11:37
>ユウビアさま

こんにちは。
コメントとありがとうございます!

そうですね。
正直、このクラウンが発表された時
「少し上品さが欠けてしまったのではないか」と思いましたが
実車を見ても、模型になっても、クラウンらしい上品さがどこかにありますね!

ISFももうすぐで完成なので
いましばらくお待ちください^^;
ザッキー
2014/08/17 11:40
>N'sさま

こんにちは。
コメントとありがとうございます!

こちらこそ、ご無沙汰しております。
なかなかコメント差し上げられなくてスイマセン…

背景の効果もあってか、そう見えますね(笑)
しかし、右斜め後ろから見ると「あ、模型だわ」って現実に引き戻される感じです。
右側後輪の調整を誤ったせいで、ハミタイ気味なのが原因です。。

リンクの件了解しました!
変更しましたので、お時間あるときにご確認下さい。
ザッキー
2014/08/17 11:47
>Yutaさま

こんにちは。
こめんとありがとうございます!

おほめ下さりありがとうございます♪
サイズもデザインも凄く迫力がありますよ。
作り終えて、結構達成感がありました。
アスリートのキット発売も秒読みかと思いますので
期待しましょう♪
機会があれば、ロイヤルも組んでみるといいですよ。

ありがとうございます!
そうですね。がんばらないといけませんね(笑)
ザッキー
2014/08/17 11:53
こんばんは。
完成おめでとうございます!
特別仕様という事で、シルバーのボディに濃いめのスモークの入ったホイール等々がカッコイイですね。
それにしても屋外撮影が上手ですねぇ。
個人的には最後の2枚がアングル的にも良いなぁと感じました。

製作、お疲れ様でした!
勉強も頑張って下さいね。
TAKA
2014/08/18 22:48
ザッキーさんこんばんは。

クラウンロイヤルの完成おめでとうございます!
特別仕様車の“Black Style”という
「旬」なモデルなのが良いですね。
シルバーメタリックは塗装が難しいですが
キレイに塗装されてますし、アルミホイールの
スモーク具合やグリルのメッキモールもリアルですね。

TAKAさんも仰ってますが、今回は屋外での画像が
バッチリ撮れていて、かなりグッときましたよ♪

製作お疲れ様でした…
受験勉強も頑張って下さいね!
ながせ
2014/08/18 23:30
>TAKAさま

こんばんは。
返信が遅くなり申し訳ありません。
コメントありがとうございます!

おほめ下さりありがとうございます♪
他の方も仰ってらっしゃる通り、少し引き締まったように見えますよね。
ただ、パッとみるとホイールの黒さがアスリートに見えてしまうのは、自分だけかもしれませんが、少々残念に思います。
余談ですが、ここ2、3作品続けてホイールがスモークなんですよね(笑)
次は、スモーク以外の色にしたいです^^;

写真についても、おほめ下さりありがとうございます!
ちょっと恥ずかしい思いをして撮っただけあって、大変うれしいです(笑)
ザッキー
2014/08/21 23:33
>ながせさま

こんばんは。
返信が遅くなり申し訳ありません。
コメントありがとうございます!

本文でも書きましたが
ブラックスタイルの作例は少ないように思いますので(知らないだけかもしれません^^;)他との差別化という意味でも、いいグレードだったのではないかと思います!
ホイールのスモークは、少し調子こいて吹きすぎたかなぁとも
思ったりしましたが、そう言っていただけると嬉しいです。

ありがとうございます♪
勉強にも本腰をいれないといけませんね・・・苦笑
ザッキー
2014/08/21 23:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【プラモデル完成品シリーズそのD】 AWS210 クラウンロイヤル ざっきーのプラモデル製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる