ざっきーのプラモデル製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【プラモデル製作記そのE】GSE2 ISF

<<   作成日時 : 2014/06/01 20:42   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 8

ISF製作記、そのEです。


それにしても、暑いですねぇ。
今年は冷夏だと聞きましたが、今のうちに暑いの出しておいて
いざ本番、8月9月で気温を下げようと地球がコントロールしてるんですかね?
え、ちがう?違いますか。そうですか。



徐々に道具のグレードアップが進むザッキーですが、ついにリューターを導入しました。



画像




ちとお高かったですが、性能はお値段以上かと・・・
ただ、これを買ったお店に、先端の替えが無かったのが気がかりなんですが
どこかに売ってますよね。

残念ながら、ウチはアマゾネスッできませんので「アマ○ンで買えよ!」は無しでお願いします(笑)

具体的に、フォグ周りやパテもっりもりのところに使います。
紙やすりより、削り粉が細かくて、肺に蓄積して病気にならないか心配です。
そうですね、、マスクは必須ですね!



画像




先日の買い出して、以上のものを購入しました。

あ、しまった!これで、IS Fが何色になるか分かっちゃいますね。
え?分からないって?ウォ○リーを探せみたいに、画像をじっと見てみて下さい。

デカイもんがありますけど、ポリパテですね。
これで、光硬化パテ以外は全部使ったことになります。
今までの中で、一番硬化が早く加工がスムーズに進むなぁと感じました。
凄く、いまさら感がありますが気にしないでください(笑)




それでは、製作記にいきましょう!




画像




とりあえず、ボンネットの凹みを全部埋めます。



画像



画像




これらですね。

ここで、初めてポリパテを使うわけですが、臭すぎてビックラこきました(笑)



画像




ヤスリで削ってフィニッシュです。
この段階で、2か所ほど新しい傷ができてたので、後に修正しました。



画像



画像




ずっと停滞していたサイドダクトの上部ですが、ようやく形になりました。
これで完成形です。

サイドウィンカーを埋めちゃいましたが、クリアパーツで用意されているので
形をIS F用に加工(楕円のオケツを切り落とした形、ロケット?座薬?)して、貼りつけることにしました。



画像




下から見上げるとこんな感じ。
ちょっと違う気がしますが、追求しすぎるといつまでたっても終わらないので
このくらいで妥協しておきます。



画像




リューターの出番ですね。
ドアノブを握れるようにしました。
裏側から削って、プラ板を貼っただけです。簡単ではありますが、難しいです(笑)

表面にキズを付けないように気をつけないと、あっという間にボロボロになります。
お前が下手なだけだろって?そうですね。



お次は内装に取り掛かります。



画像




4人乗りにするに際し、センターには変なパネルが装備されております。



画像

※画像は引用しました。



これですね。



画像




思ったような形になりました。
満足です。

1mmのプラ板に、適当に穴をあけ0.5mmのプラ板を裏に貼りつけます。
そしたら、穴の部分にパテを詰め込んで、リューターで形を整えるだけです。
だれもまねしないと思いますが、備忘録として。。。





というわけで、今回はここまでなのですが
フォグランプのパーツを流用するいい方法が見つかりましたので、次回ご紹介するつもりです!
お楽しみに、、、




では、また次回!






オマケ



画像




<愛・地球博記念公園駐車場にて>



画像




<デンパーク駐車場にて>



毎回毎回、写真を撮るのでちょっと呆れられています(爆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【プラモデル製作記そのG】GSE2 ISF
ISF製作記、そのGです。 ...続きを見る
ザッキーのプラモデル製作記
2014/06/25 23:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おお、さすが一流、道具も一流ですね。
写真は気にせず撮りましょう。。
あたくしはおかまいなしに撮ってますよ。
nas-nas
2014/06/02 21:41
>nas-nasさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

いやいや、一流なんてとんでもないです・・
うれしいお言葉ありがとうございます!
そうですね、将来なにかの記録とか思い出すきっかけになるかもしれないので
バシバシ撮るようにします♪
ザッキー
2014/06/08 09:45
ザッキーさんの始まりの下りが毎回楽しみで
読んでます笑

ISF形になってきましたねー
リューター導入ですかーいいですねー
自分不器用だから使うときあったら
使えないですね←何に使うんだ?笑
どんどん進んでいて完成が楽しみです
伊達
2014/06/13 17:15
こんばんわ〜!
形が見えてきましたね♪見事な再現力です^^
リューター家にありますが、ほとんどペーパー使ってます(苦笑)
ムル太郎/Ellpyone
URL
2014/06/14 22:10
リューター導入とは羨ましいです〜
ペーパーだけじゃ疲れますし…

かなり形になってきてますねー!
今後が楽しみです♪

愛・地球博…懐かしい。
昔行ったんだよなぁ…
ユウビア
2014/06/15 06:20
>伊達さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

クダリですか(笑)
毎回、思いついたことを書いてるだけだったので、そう言っていただけると、より一層腕をふるいたくなりますね。クダリに(笑)

はい、大部分はまとまりましたね。
リューターって、難しいようにみえて、力加減さえ調節できれば
難しくないですよ♪
そこまで器用ではない私でも、ちゃんと扱えましたからね^^;
期待に添えるよう、がんばります!
ザッキー
2014/06/15 22:29
>ムル太郎さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

パテなどでの加工がお上手なムル太郎さんにそう言っていただけると嬉しいです!
時間をかけただけあって、自分でも満足しています。
使う面が広いときはペーパーのが重宝しますよね。
恐らく、ISF製作前からリューターがあっても
出番は極めて少なかったと思います(笑)
ザッキー
2014/06/15 22:32
>ユウビアさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

そうですね。。
私もその理由で導入を決定しましたが、先ほどのコメントにありますように
面積が広いときは、リューターの方が疲れたりします。
使う場面を考えて使わないと、粉が異常に飛び散るだとか身体によくない欠点もありますから、加工をあまりされない方はなくてもこまらないと思います・・・

そうなんですか!
私は、小さい頃幼馴染一家と行った時に、熱中症でゲロゲロした
というのは、ここだけの話です(笑)
当時は相当苦しかった覚えがあります。
ザッキー
2014/06/15 22:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【プラモデル製作記そのE】GSE2 ISF ざっきーのプラモデル製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる