ざっきーのプラモデル製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【プラモデル製作記E】 ZN6 86

<<   作成日時 : 2014/03/02 18:26   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

86の製作記そのEです。


一週間ぶりの更新ですが、実はカメラの調子が悪くて更新できなかったんです(笑)


「このバッテリーは使えません」(人間的にいうと「このバッテリーおいしくないんですけどぉ」)という表示が頻繁に
表示されて、「写真は取らせまい!!」と言わんばかりに強制的に電源オフ!!
挙句の果てに、画像のセレクトスイッチがクルクル回転しだして(笑)
操作ができなくなったり。


いろいろあって、今日買い換えました。
今まではSONY製を使ってたんですが、今回はNikon製のものを購入しました・・

そこそこな値段でしたが、この話は置いておいて・・・




今回から、NEWカメラで撮影した写真となります。




画像




では、まずドアトリムから。
アオシマの分かりにくい説明書のせいで、欧州仕様の塗り分けとなっています(笑)

え?お前の読解能力に問題ありだろって・・・?
その通りかもしれません。。


最近導入した、タミヤの細筆のお陰で
シルバーの部分が比較的綺麗に塗れました。

ちょっと荒いのが目立ちますが
「マクロ機能」最強です・・・・・(汗




画像



こちら、エンジンヘッド。
まだタンク類はまだ着色していませんが、まぁまぁですね。

このパーツ、裏にピンがあってそれを差し込んで装着するんですが
ちょっとキツメでした。
一回つけて、外そうとすると危うくピンが折れそうです。



画像




エンジンブロックはここまでできています。

タイヤハウスの部分にヒューズボックス(?)を取り付けるのですが
これは、ボディを取り付けた後に取り付けないとシャーシがボディと合体できなくなります!

エンジンヘッドも同様なんですが、ボディと合体させてから取り付けなければならないパーツが複数あるので
気をつけて組み立てないと、失敗します・・・



画像




ルーフのゴムや、窓枠の部分も塗りました。
スプレーですね。

我ながらうまく言ったと思いますが、反対側の窓枠は少々ガタガタなんですよねぇ・・・
それでも、ウィンドウが付けば隠れるので、よしとしてますが。




あと、画像はないですが
今回の86の塗装について。

今回86に使用したクリアなんですが、UVカットクリアというものを使用しています。
また名前を出してしまって申し訳ないんですが、Lexus222さんが
「白い粉を吹くらしいぞ!」なんて脅しみたいなことを言ってきたんですよ。(←おぃ

後日、ググってみたらホントに白い粉を吹くらしいですね!

その原因を調べてみると、どうやらコンパウンドが主な原因だそうです。
勿論、紫外線の影響もあるみたいですが
石油系のなんちゃらを使うと、粉を吹くらしいです。

なので、UVカットクリアを使用する際はコンパウンドを使ってはいけません!!

んじゃあ、どうやって艶を出すんだい・・・・?





ハハハ、どうしましょっか。って話ですよ・・・・(汗





幸い、まだコンパウンド処理の一歩手前で発覚したことなのでギリチョンセーフでしたが
前回の記事で一度中研ぎをしてドップリ吹いたあとに
乾燥させ、もう一度研ぎました。
またクリアを吹いて何とかします。

たまには研ぎ出さなくてもいいでしょ!キリッ  (←マテヤ

別の意味で手間なんですけどねぇ・・・






今回はここまで!




オマケ



名古屋の農業センターで枝垂れ梅まつりが開催されていたので
新しいカメラの試し撮りもかねていってまいりました。



細かい説明はもう見たくないと思いますので
梅の画像+αで〆ますね(笑)



画像




画像




画像




画像




何故か、幹に花が咲いている(笑)



画像




画像




画像




時期外れのドングリ(笑)

程度のいいものが何10個も落ちてて(ホントに)一個拾って帰ってきました!


この画像、使いまわしだろ!って信じられない人、正直に言って下さい(笑)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
新しいカメラのマクロ機能...高性能ですね!
アオシマのエンジンパーツの細かさも結構伝わってきますよ。

UVカットのってそんなことになってるんすか!
自分は全然そんなの知らなかったです...
やっぱ研ぎ出しするならいつものクリアーですねw

86、あとちょっと!
完成まで頑張って下さい〜
ユウビア
2014/03/05 16:55
UVカットのクリアーなどビンボーな僕には違う世界の話です(笑)。
やはりアオシマとはいえ細かいところまで金が掛かっているのですんごいリアルですね。

それと余談ですが僕は受験が終了しました。

即日プラモ(NA1ロードスター)を買ってしまいました(笑)。

では、これからも製作がんばってください〜
ぼくは例の物に入れてもらえるように頑張ります(笑)。


yellow-bird
2014/03/06 18:21
こんばんわ!

いい感じで塗られていますね^^
この調子で頑張ってください!
ムル太郎/Ellpyone
2014/03/06 23:53
>ユウビアさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

前のク○デジカメとは比べ物になりません爆

自分も最近知りました。
もう一歩行ってたら、見事に失敗でしたよ・・・

はい、がんばります?(笑)
ザッキー
2014/03/08 20:35
>yellow-birdさま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

ボンビーという条件は同じですよ(笑)
大して高くないから〜といってよくわからないものに手を出すと崖があるもんですから
yellow-birdさんも気をつけて下さいね!

受験お疲れ様です!
よい結果が出ることを願っています・・・
ロードスターですか。
どのように調理されていくか、楽しみであります!

はい、がんばりますね(?)
ザッキー
2014/03/08 20:39
>ムル太郎さま

こんばんは。
コメントありがとうございます!

ありがとうございます!
はい!がんばりますね(?)
ザッキー
2014/03/08 20:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【プラモデル製作記E】 ZN6 86 ざっきーのプラモデル製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる