ざっきーのプラモデル製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【自転車&電車 de お出掛けシリーズそのA】 またミッドランドスクエアへ・・・

<<   作成日時 : 2013/09/22 23:03   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 10

電車 de お出掛けシリーズそのAです。


電車 de お出掛けシリーズその@はこちら。


先週も行った気がしますが、またお誘いが来たので
行ってきました。
何が理由かといえば、またアップルストアです。
今度はLexus222さんではなくて別のお友達。
ipod touchのホームボタンがどうとかこうとかで同伴してきました。

友達はそこだけで済まそうとしましたけれども、僕は許しまヘンぞ!!!ということで・・・


画像



強制的に連れて行きました。。。。

証拠として、ドアの開いてる方向が逆になっていますよね?(笑)


画像



前回は運転席側でした。
助手席側が開いていても、なんだかパッとしませんでしたけど
これが目的じゃないんです。。


目的というのは・・・・


画像



クラウンロイヤル・・・・・


・・・


じゃなくて、新型マジェスタです。

何故こうなった?という疑問が、私の中に真っ先に浮かんだんですけど
開発の経費と時間が足りなかったんでしょうね。
レクサスのスピンドルへの統一化も、これが関係しているのではないのでしょうか。。

ただ、全く一緒というわけではなくて
グリルのデザインが、ロイヤルは横方向のラインになっているのに対し、マジェスタは縦のラインで構成されております。
それでも、詳しくない人が見れば「一緒だろぅが!」となりますでしょう。。。
マジェスタの特別感というのが薄れてしまいましたけれども、これはこれでよかですね。

技術面では特別な装備が装着されており、グリルシャッターとやらが装着されているようです。
エンジン始動直後の走行時には、グリル下部のシャッターを閉じて
エンジン暖気の促進をし、渋滞時など水温の高いときには冷却のため、シャッターを開けるというものです。
ハイテクな感じ♪

よぉ〜く見てみれば、ライトもLEDに変わっていますし、まるで間違い探しのようです(笑)
「幅がちがうぞ!ビミョーに!」とか言い出したらきりがないですけど・・・・・^^;


画像



目隠しをして、中に乗せられて「この車な〜んだ!」と言われてもブッチャケ解らないだろうという自信があります(笑)
ウ〜ム、両手を広げて〜、フムフム、ロイヤルよりも幅が広いぞぉ〜
なんて、超人技は持っておりません。
物差しでもあれば地道には買っても良いかな、くらいです。

やはり、コストダウンもデザイン統一の理由なのではないかと
うすうす感じています。
どうなんでしょうね。
先代型と値段はそうも変わってませんけれども・・・・・どうなんですかね?


モデルチェンジでハイブリッド専用モデルになってしまった
マジェスタですけれども、今後のトヨタは
全車種ハイブリッドカーとかになってしまうのでしょうか。
海外モデルには、日本には存在しない、日本に存在する車のハイブリッドモデルが用意されていたりします。
非常に興味深いですけれども、、、日本での発売予定は?と質問してみたいです。


さぁ、い〜っぱい遊んだ後の拷問


お久しぶりのお知らせ。


テスト期間突入〜です  (泣)


は〜い、2学期最初のテストです。
前回のテストで成績が結構大幅向上したので、モチベーションは高め。
やる気がありすぎて先行き不安ですが
がんばりたいと思います。

がんばりすぎると空回りするタイプなので、注意しないとあとでとんでもない仕打ちを受ける羽目になるため
ちょっと控えめにがんばります!(難しい・・・)

まだPVが完成していないのにテストだなんて生意気な!
と言われましても、テストはテストですので
公開はテスト後になりそうです。。
期待していた皆さんには大変申し訳ないですが、どうかお許し下さい。。。

というわけで、勉学に励むため、ブログ更新をストップしますことを
どうぞご理解下さいませ。。



それでは、みなさん暫く席を外させていただきます。。
それでは。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【 お知らせ 】 テスト期間突入
み〜んな大嫌いテスト期間に突入しました。 ...続きを見る
ザッキーのプラモデル製作記 U
2013/11/07 21:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
マジェがこんなになったんか…
日産で言うフーガとシーマみたいじゃんかw

コスト削減ばっかりするから…
日産もいい車減ったしね…

テストっすか!
頑張って下さいね〜
ユウビア
2013/09/23 11:15
マジェスタはコスト削減ではないと思いますよ・・・・
数モデルぶりにフロントに王冠マークが戻ってきましたし、ロイヤルとは格段に違う高級感も流石マジェスタってところです♪

まぁ、レクサスとの差別化も図らないといけませんし・・・
Lexus222
2013/09/23 11:37
あれ?ピンククラウンて
白革だったんですね!(それなら一部分を切り取ってシーマの白革に移植ry)

確かにあまり変わりないですね。
僕もシーマが復活したのは嬉しかったですが、
フーガとは顔面だけでは見分けつかないくらい
同じだったのがショックでした…

ほぉ〜グリルシャッターですかぁ・・・
もしグリルシャッターの水温上昇感知のセンサーみたいなのが
壊れてたら危なそうですね(殴)

テスト期間ですか…
僕はもう少し先ですが、
先週の金曜に先に体育祭がありました。

テスト勉強頑張ってください♪
疾風31
2013/09/23 14:28
ホ〜 グリルシャッターですかー 100年前の車には付いていた物ですね! 当時は今みたいにサーモスタッドなんて付いてなかったりしますので、そこでラジエターを通過する風量を調整して水温管理してたんですよ〜! っなんて豆知識を一つ!

でわでわ テスト勉強頑張って下さいね〜!!
N`s
URL
2013/09/23 18:54
ピンククラウン何回も見れていいですね〜
僕はディーラーで見た1回限りですw

マジェスタ、確かにライトが微妙に違いますねw

テスト頑張ってくださいね〜
Yuta
2013/09/28 21:22
>ユウビアさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

あ、そうですね^^;
シーマもフーガも似てますからね。

コストダウンしても(?)クラウンとしての上質感は残ってるので
全然OKですね。

ありがとうございます!がんばります。
ザッキー
2013/09/29 11:54
>Lexus222さま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

よく考えればそうですね!
先代型はトヨタマークでしたね・・・
本格的にクラウンシリーズに仲間入りですかね?(笑)

ザッキー
2013/09/29 11:57
>疾風31さま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

市販タイプは白革ですね。
あのテリー伊藤さんが監修したそうです・・・

おぉ、ユウビアさんと同じようなことをおっしゃっておりますね。
まさにそうですね、クラウンロイヤルとマジェスタも
フーガとシーマみたいな感じですね^^;

確かに、故障して閉じっぱなしなんて事になれば
即刻オーバーヒートですね。。
故障したら開きっぱなしになる制御があったりして・・・

ありがとうございます。
がんばります!!
ザッキー
2013/09/29 12:00
>N'sさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

豆知識ありがとうございます!
100年前ですか・・・
今でも凄いと思える装置が
100年前に存在していたとは、ビックリです^^

ありがとうございます!
がんばります!
ザッキー
2013/09/29 12:02
>Yutaさま

こんにちは。
コメントありがとうございます!

何回も、、といっても
お隣の大都市までウン百円かけて行っているので
それを入館料と考えれば、そうも簡単なものではありません・・・(←ただのケチ 爆
一回でも見れれば満足だと思っていた自分ですんで
3回目とは考えていませんでした。。
Lexus222さんなんて、4回のうち
一回は偽物ですから、ピンクラウン鑑定団なんてのに入れば
即「これ本物」とか言いそうです(笑)
ホントに、あのお方は博士ですよ。。

マジェのライトはLEDです。
あれ?ロイヤルもLEDだったっけ?忘れたのでまた調べておきます。
ハイビームもLEDになっているので、二連プロジェクター式ですね。

ありがとうございます!
がんばりますね。

最後の決め言葉〜。。
マジェジェ!!(←あまちゃん風 見てねぇやつが何を・・
ザッキー
2013/09/29 12:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【自転車&電車 de お出掛けシリーズそのA】 またミッドランドスクエアへ・・・ ざっきーのプラモデル製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる